福岡の労務のことなら後藤労務管理事務所

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

7/16まで 高年齢者及び障害者の雇用状況報告の提出が必要です

「高年齢者及び障害者の雇用状況報告」について
 
 
 事業主は、毎年61日現在高年齢者の雇用に関する状況(高年齢者雇用状況報告)及び障害者の雇用に関する状況(障害者雇用状況報告)を厚生労働大臣に報告(提出は事業所所在地管轄のハローワーク)することが法律で義務付けられております。
 報告書用紙に必要事項を記載の上、事業所所在地管轄ハローワークあて郵送または持参で提出をお願いします。

 電子申請による提出も可能です。なお、電子申請時に使用する「ユーザーID」と「パスワード」は、報告書用紙郵送時に同封してお知らせされていますので、そちらでご確認ください。 

 報告期限は令和元年7月16日(火)までです。ご注意ください。

(根拠法令)
 ・高年齢者雇用状況報告:高年齢者等の雇用の安定等に関する法律 第52条第1項
 ・障害者雇用状況報告:障害者の雇用の促進等に関する法律第43条第7項
 
(報告対象)
 ・高年齢者雇用状況報告:従業員31人以上規模の事業所
 ・障害者雇用状況報告:従業員45.5人以上規模の事業所(※1)
  (※1)障害者雇用率 民間企業2.2% 国、地方公共団体2.3%、都道府県等の教育委員会2.4%
  
 
なお、こちらから事前に報告書用紙をダウロードすることも可能です。

高年齢者雇用状況報告書(wordダウンロード)(東京労働局HPにリンクします)
高年齢者雇用状況報告書記入方法(福岡労働局HPにリンクします)

障害者雇用状況報告書 6号様式(excelダウンロード)(福岡労働局HPにリンクします)
障害者雇用状況報告書記入にあたっての注意事項(東京労働局HPにリンクします)

※上記以外の、障害者雇用状況報告書に係る様式については、事業所所在地管轄ハローワークへお問い合わせ下さい。



ご不明な点がございましたら、
お気軽に弊所までお問い合わせください。

ご相談はお電話で承っております。

F8E8092-522-7102(10:00~17:00)

NEWS&TOPICS

〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-9-19
渡辺通南ビル5F
TEL (092)522-7102
FAX (092)522-7103