福岡の労務のことなら後藤労務管理事務所

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

毎月勤労統計調査の不正にかかる追加給付について

毎月勤労統計調査の不正にかかる追加給付が始まりました


 厚生労働省は、毎月勤労統計調査をはじめとした厚生労働省が所管する統計で、不適切な取り扱いをしていたことを公表しました。また、毎月勤労統計調査の不適切な取扱いにより、雇用保険、労災保険、船員保険、事業主向け助成金で、多くの方の給付で支払い不足の状態となっています。

 厚生労働省はホームページで、今までに判明したことや追加の給付の準備状況などを、逐次、更新して伝えています。

 毎月勤労統計調査とは、全国の事業所における雇用者数、給与、労働時間について、毎月の状況や増減の動きを明らかにすることを目的に毎月行われている統計調査です。
 本来、毎月勤労統計調査の公表された調査手法では、全数調査をするとしていましたが、2004年以降、一部を抽出した調査を行っていたこと、また、不適切な統計的処理を行っていたことにより、2004年以降の同調査における賃金額が低めに出るなどの影響が生じました。

 雇用保険制度、労災保険制度、船員保険制度、事業主向け助成金においては、給付額の上限額や下限額などの算定の際に、この調査の平均給与額の増減の状況等を用いており、この低めに出た賃金額を用いて算定したため、結果的に給付額に不足が出る等の影響が出ました。給付額に不足が生じている場合は、その時期に遡って、追加で支払うとしています。

 
●追加の給付の対象となる可能性がある方
 
  追加のお支払いの対象となる可能性がある方
雇用保険関係 以下の給付を、2004年8月以降に受給された方
・基本手当、高年齢求職者給付、特例一時金
・就職促進給付
・高年齢雇用継続給付
・育児休業給付、介護休業給付
・教育訓練支援給付金
・就職促進手当(労働施策総合推進法)
・政府職員失業者退職手当(国家公務員退職手当法) など
労災保険関係 以下の給付を、2004年7月以降に受給された方
・傷病(補償)年金
・障害(補償)年金
・遺族(補償)年金
・休業(補償)給付   など
船員保険関係 職務上災害により以下の給付を、2004年8月以降に受給された方
・障害年金
・遺族年金     など
事業主向け助成金 ・ 「雇用調整助成金」の支給決定の対象となった休業等期間の初日が2004年8月から2011年7月の間であったか、2014年8月以降であった事業主  など

支払われる額の計算方法については詳細にホームページで解説されておりますので、ご確認ください。


●追加給付のスケジュール
 
 今後、対象となる方に対しては、「お知らせ」が送られ、支払いとなります。
 ※将来分:今後支払われる給付について、改訂した額での支払い
 ※過去分:過去に受けた給付について、追加分をまとめて支払い


【受給中の方】
 雇用保険関係 将来分 2019年3月18日から、再計算した金額での支給を開始する予定(再計算した金額による支給が可能となった日以後の日の支給分)。
過去分 【基本手当、育児休業給付、介護休業給付又は教育訓練支援給付金等を受給中の方】
 2019年3月18日から失業認定の際等に、ご説明した上で、4~6月頃に支給を開始する予定。

【上記以外の方】
 2019年10月頃から順次「お知らせ」を送付の上、11月頃から順次支給を開始する予定。

【就職促進手当(労働施策総合推進法)及び政府職員失業者退職手当(国家公務員退職手当法)を受給中の方】
 2019年3月18日から就職指導又は失業認定の際等に、ご説明した上で、4月から順次支給を開始する予定。
労災保険関係【労災年金】 将来分  2019年4月に「お知らせ」を送付の上、4・5月分から(6月支払)、再計算した金額での支給を開始する予定。
過去分  2019年5~9月から順次「お知らせ」を送付の上、6~10月から順次支給を開始する予定。
労災保険関係【休業(補償)給付】  将来分  2019年4月分の休業から、再計算した金額での支給を開始する予定。
 過去分  2019年6~7月から順次「お知らせ」を送付の上、7~8月から順次支給を開始する予定。
船員保険関係  職務上災害により障害年金や遺族年金を受給中の方に、2019年4月上旬に「お知らせ」を送付の上、4月15日に過去の追加給付分を含め支給を行う予定。
※労災保険の上乗せ給付のみを受給している方には、労災保険との調整次第、順次支給を行います。
事業主向け助成金  2019年3月18日から、再計算した金額で支給を開始する予定(再計算した金額による支給が可能となった日以後の日の支給分)。


【過去に給付を受けていた方】
雇用保険関係 育児休業給付を受給されていた方  現住所を特定できた方から、2019年8月頃から「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、11月頃から順次支給を開始する予定。
上記以外の方  現住所を特定できた方から、2019年10月頃から「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、11月頃から順次支給を開始する予定。
就職促進手当及び政府職員失業者退職手当を受給されていた方  追加支給の対象となることが確認できた方から、できる限り早期に「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、順次支給を開始する予定。
労災保険関係
 
労災年金  現住所を特定できた方から、2019年9月頃から「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、10月頃から順次支給を開始する予定。
休業(補償)給付  現住所を特定できた方から、2019年8~11月頃から「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、9~12月頃から順次支給を開始する予定。
船員保険関係  2019年4月から、「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、6月から順次支給を開始する予定。
事業主向け助成金  追加支給の対象となることが確認できた方から、2019年4月から、「お知らせ」を送付。ご回答を踏まえ、順次支給を開始する予定。


追加給付に関する詳細については、厚生労働省HPでご確認ください。
URL:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_03463.html


 
 
ご不明な点があれば、お尋ねください。
ご相談はお電話で承っております。


F8E8092-522-7102(10:00~17:00)

NEWS&TOPICS

〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-9-19
渡辺通南ビル5F
TEL (092)522-7102
FAX (092)522-7103