福岡の労務のことなら後藤労務管理事務所

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

新規学卒就職者の離職状況(平成27年3月卒業者の状況)が公表されました

 厚生労働省は、平成301023日、平成27年3月に卒業した新規学卒就職者の就職後3年以内の離職状況について取りまとめたものを公表しました。
 
 
 今回の取りまとめにより、新規高卒就職者の約4割、新規大卒就職者の約3割が、就職後3年以内に離職していることが分かりました。



取りまとめ結果は以下のとおりです。


新規学卒就職者の就職後3年以内離職率
                                         ( )
内は前年比増減

大学 31.8 (▲0.4) 短大など 41.5 (0.2)
高校 39.3 (▲1.5) 中学 64.1 (▲3.6)


新規学卒就職者の事業所規模別就職後3年以内離職率
                                ()内は前年比増減

[事業所規模] 【大学】 【高校】
1,000人以上 24.2%(▲0.1P 25.3%(0.0P
500 999 29.6%(▲0.2P 32.9%(0.0P
100 499 31.9%(0.0P 36.5%(▲1.4P
30 99 39.0%(+0.2P 46.3%(▲0.8P
5 29 49.3%(▲0.9P 55.9%(▲0.5P
5人未満 57.0%(▲2.1P 64.3%(+0.3P

事業所の規模が小さくなるほど、3年以内の離職率が上がっていることがわかります。


③新規学卒就職者の産業別就職後3年以内離職率のうち離職率の高い上位5産業
                                                              ()内は前年比増減

大学   高校  
宿泊業・飲食サービス業 49.7%(▲0.5P 宿泊業・飲食サービス業 63.2%(▲1.2P
教育・学習支援業 46.2%(+0.8P 生活関連サービス業・娯楽業 59.2%(▲0.2P
生活関連サービス業・娯楽業 45.0%(▲1.3P) 教育・学習支援業 56.5%(+0.5P
医療、福祉 37.8%(+0.2P 小売業 48.8%(▲1.6P
小売業 37.7%(▲0.9P 医療、福祉 47.0%(+0.1P



【資料出所】厚生労働省HP:平成30年10月23日報道発表「 新規学卒就職者の離職状況(平成27年3月卒業者の状況)を公表します」
https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000177553_00001.html



労働者の離職理由については、厚生労働省が以下のような統計結果を公表しています。

平成28年1年間の転職入職者が前職を辞めた理由
 


資料出所:厚生労働省HP「平成28年雇用動向調査結果の概況」
https://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/koyou/doukou/17-2/dl/gaikyou.pdf

人手不足が叫ばれる中、
 早期離職に悩まれている事業主様は、
職場環境を変えることも必要かもしれません。


働き方改革への対応をはじめ、
職場環境の見直しについてのご相談は弊所まで。


ご相談はお電話で承っております。 

F8E8092-522-7102(10:00~17:00)

 

NEWS&TOPICS

〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-9-19
渡辺通南ビル5F
TEL (092)522-7102
FAX (092)522-7103