福岡の労務のことなら後藤労務管理事務所

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

平成30年における労働災害発生状況について(10月速報値)が公表されました。

厚生労働省は、平成30年における労働災害発生状況(10月速報値)を公表しました。
これは、平成30年1月1日から9月30日までに発生した労働災害について、10月9日までに報告されたものを集計したものです。


弊所のHPで、昨年平成29年、1年間の労働災害発生状況についての記事を掲載しましたが、
【参考】弊所HP過去記事:http://office-goto.com/news/detail/i/161/

今年の平成30年1月から9月までは、以下のような発生状況となりました。


【業種別死亡災害・休業4日以上の死傷災害人数推移】





上記のグラフは平成29年(1月~9月)と平成30年(1月~9月)を比較しています。

死亡災害は第三次産業(商業・運輸通信業・金融業・公務、その他のサービス業)を除いて減少しておりますが、4日以上休業が必要な死傷災害はどの業種も増加傾向にあります。


【死亡災害・休業4日以上の死傷災害の主な原因】




休業4日以上の死傷災害については『転倒』『墜落・転落』に続いて動作の反動、無理な動作の項目が入ってきています。働き方改革によって生産性を重視するがために、急いだり無理をする事で怪我をしてしまっては本末転倒です。


資料出所:厚生労働省HP「平成30年における労働災害発生状況について」
https://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/anzeneisei11/rousai-hassei/index.html


 
皆様の職場では、今年、労働災害は発生しましたか?

国は、2018年から2022年の5か年を計画期間として、第13次労働災害防止計画をたてて、
労働災害を少しでも減らそうと取り組んでいます。

弊所HP過去記事:「第13時労働災害防止計画が始まります!」
http://office-goto.com/news/detail/i/151/


事故を未然に防ぐために、ヒヤリハット(仕事中に、ヒヤっとしたこと、ハッとしたできごと)の共有や、従業員同士でお互いに体調を気遣ったり、声を掛け合ったりしていきましょう。





働き方改革や安全衛生に関するご相談は、お電話で承っております。
お気軽にご連絡下さい。

 
 092-522-7102(10:00~17:00)

NEWS&TOPICS

〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-9-19
渡辺通南ビル5F
TEL (092)522-7102
FAX (092)522-7103