福岡の労務のことなら後藤労務管理事務所

NEWS&TOPICS

NEWS&TOPICS

「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の変更について

 厚生労働省では、平成29年10月から平成30年5月にかけて4回にわたり「過労死等防止対策推進協議会」を開催し、「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の見直しを行い、その変更が平成30年7月24日に閣議決定されました。


  「過労死等の防止のための対策に関する大綱」は、「過労死等防止対策推進法」(平成26年法律第100号)に基づき、平成27年7月に初めて策定され、約3年を目処に、大綱に基づく対策の推進状況等を踏まえて見直すこととなっています。
 
 
 今回行われた変更では、過労死等防止対策の数値目標が新規に柱立てされました。
現行の3項目は、維持・充実し、3項目が追加されています。


 
 「勤務間インターバル」とは、勤務終了後、一定時間以上の「休息期間」を設けることで、働く方の生活時間や睡眠時間を確保するものです。
 厚生労働省で「勤務間インターバル」に関するサイトが公開されているので、ご確認ください。
URL:https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/interval/interval.html
 
 
 厚生労働省は、この新たな大綱に基づき、関係省庁等と連携しながら、過労死ゼロを目指し、国民が健康に働き続きけることのできる充実した社会の実現に向けて、さまざまな対策に引き続き取り組んでいくことになります。
 
 
 ご紹介した数値目標にも、新大綱では新たに記載された項目があります。
詳しくは下記厚生労働省HPでご確認ください。
 


 【資料参照】厚生労働省HP
・「過労死等の防止のための対策に関する大綱」(概要)https://www.mhlw.go.jp/content/11201000/30_TAIKOU_HOUDOU_BETTEN1.pdf
・「過労死等の防止のための対策に関する大綱」(本文)
https://www.mhlw.go.jp/content/11201000/30_TAIKOU_HOUDOU_BETTEN2.pdf
・「過労死等の防止のための対策に関する大綱」の変更について(関係資料)
https://www.mhlw.go.jp/content/11201000/30_TAIKOU_HOUDOU_BETTEN3.pdf



過労死等の防止のための対策についての
ご相談はお電話で承っております。
 092-522-7102(10:00~17:00)

 

NEWS&TOPICS

〒810-0005
福岡県福岡市中央区清川1-9-19
渡辺通南ビル5F
TEL (092)522-7102
FAX (092)522-7103